こだわり食材のマッチングを楽しんで

山盛りきのことエビのグラパン

¥378

素材の味・香り・食感、すべてが一つに重なるとき お口の中に押し寄せる旨味の大きな波

寒い冬にホッと癒されるグラタンをすっぽり包み込んだ、その名も“グラパン”が登場です。エスコヤマのほど近く、同じ三田市内で、土の健康を第一に考え、農薬・化学肥料を一切使用しない自然農法によって野菜が持つ本来のおいしさを育む藤原農園さんの原木シイタケをはじめ、エリンギ、マイタケ、ホワイトマッシュルームといった、全部で4種のキノコを山盛りに。肉厚な感じがひと目で分かる大きめサイズにカットしたキノコたちは見た目もインパクト大。ベースの芳醇なバターが香るフランス生地に包み込んだのは、海老の旨味をギュッと閉じ込めた海老グラタンと、ミルキーなコクが持ち味の日向牧場さんのモッツァレラ。仕上げにクリーミーな味わいのマリボーチーズを乗せて焼き上げ、香り高いパセリ塩をパラリ。そして素材の味わいを引き立てる白トリュフオイルをひと垂らし。さらに、酸味と甘味が絶妙な紅玉りんごのコンフィチュールを搾って味わいに立体感を。大きく口を開けてパクリとほお張れば、種類が多ければ多いほど旨味を引き立て合うキノコたちから溢れる旨味、そして海老の旨味でお口の中はお祭り騒ぎ。バリッと噛み応えのあるクラストの食感が特長のフランス生地は、噛めば噛むほど素材と絡まりバターもじゅわりと滲み出て、「もっともっと噛んでいたい!」という衝動を抑えきれなくなるかも?! キノコが旬の今の時季、そして温かなグラタンが恋しくなるこの季節だからこそ生まれた一品。ご家庭でお召し上がりの際は、ぜひオーブンで温めて。