こだわり食材のマッチングを楽しんで

春野菜と鰆の西京焼きピッツァ

¥453

京都の伝統料理を主役に白味噌とチーズ、発酵の旨味がクセになる!

入社して2年が経つ京都出身のブーランジェが「春といえば鰆、鰆といえば西京焼き」という発想で、新作のピッツァを考案。小山シェフも「美味しい!!」と一発合格のお墨付きです。

もっちりとした平焼きのフォカッチャ生地に、カマンベールチーズを練り込んだマッシュポテト、その上には主役の鰆の西京焼き。厚みのある身はふっくらやわらかく、白味噌がどこか懐かしい甘味と旨味を醸します。周りには自家製の粒マスタードで炒ったパプリカ、芽キャベツ、スナップエンドウ、ブロッコリーを盛り付け、彩りにコントラストを。見た目のインパクトもさることながら、ひと口ひと口と食べ進めるたびに違った野菜の美味しさに出逢えるのも魅力です。