エス・ブーランジュリーの人気者たち

ナビンさんと創ったカレーパンNO.1

¥259

※11:30以降の販売となります。

自然のスパイスが効いたカレーをもっちりとしたナン生地で包んで焼き上げたカレーパン。大阪のカレーの第一人者「レストラン ナビン」のナビンさんと創ったカレーは、小山シェフも大絶賛。2種類できたカレーのうち、ひとつに絞りきれず「両方美味しいならどっちもだしちゃえ!」という具合に2種のカレーパンが誕生しました。

NO.1・・・野菜と牛肉の旨みがバランスよく配合されたカレーをイメージ。
NO.2・・・ベジタブルカレーを創ろうとして、最後に少しだけ肉を加えて全体の印象を引きしめました。

ちなみに「NO.1とNO.2のどっちの方が辛いの?」とよく聞かれますが、違いは“甘口or辛口”ではありません。あえてどちらの方が辛いかというと・・・それは不思議に食べた方によって印象が違うようです。どちらも小山シェフを唸らせた絶品カレー。2種類を食べ比べてみるのも楽しいですね。