パティシエ・ショコラティエが作る、クラシカルなショコラ菓子の進化系

TERRINE DE CHOCOLAT HEKKONDA テリーヌ ドゥ ショコラヘッコンダ

1本 ¥1,728

なめらかな食感の後に広がるカカオの余韻 濃厚ながらもフルーティーでキレの良いあと口が魅惑の一品

  • 予約(ご来店受取)
  • オンラインショップ(発送)

賞味期限
14日(冷蔵)
箱サイズ:縦17.5× 横7cm× 高さ5.5cm
アレルギー特定原材料7品目:卵、乳
特定原材料に準ずる20品目:大豆

あたかも生チョコレートを口にしたようにねっちりと絡みつき、舌に乗せると体温でゆるりと溶ける魅惑の口どけ……。まるでテリーヌのようなその食感と、カカオのストレートな味わいの元になっているのは、粉を使わず、空気を含めないよう丁寧に乳化させたチョコレートと卵の組み合わせと、低温でじっくりと湯煎焼きをするというその製法。主役のチョコレートは濃厚ながらもフルーティーなニュアンスを持ち、キレの良い味わいのカカオ分70%のショコラ・ノワール。高いカカオ分ながら、濃密なテクスチャーによって溶け出すまでの時間差で、その味わいがやさしく感じられます。また、生チョコとの違いは焼いていること。溶け出す心配がなく、お持ち運びにも適したアイテムです。キンと冷やした状態で、8mmほどの幅に薄くスライスしてお召し上がりいただくのがおすすめ。長く残るカカオの余韻に赤ワインやロゼのシャンパーニュを合わせていただくのも一興です。