シェフズスペシャリティ

小山ぷりん×コーヒーゼリー

1本   ¥324
4本入り ¥1,404
6本入り ¥2,160
※4本入りと6本入りで発送を承ります。

小山ぷりん史上最強コンビ誕生 コーヒーゼリーとの2トーン

  • 予約(ご来店受取)
  • オンラインショップ(発送)

消費期限
2日(冷蔵)
販売予定期間:2019/6/1(土)~8/20(火)まで ※販売予定数に達し次第完売とさせていただきます。ご了承くださいませ。
箱サイズ:4本入り 縦11× 横11× 高さ15cm
     6本入り 縦11× 横16× 高さ15cm
アレルギー特定原材料7品目:卵、乳

エスコヤマのスペシャリテの一つ、低温殺菌牛乳を使って乳の甘味や旨味をプリンで表現した「小山ぷりん」に、「コーヒーゼリー」を重ねた新しい2層タイプの味わいが誕生しました。コーヒーは、いつもショコラ創作のときにコーヒーを紹介してくださるコーヒー屋さんが提案してくださった4種類の中から、優しい苦味とナッティなコクが特長の深煎り豆「ルワンダ産コアカカ・ムガンザWS(ガスーラ)」をチョイス。牛乳の味わいを活かした小山ぷりんの魅力がいかんなく発揮され、シェフ小山の中でも史上最高と言えるマリアージュが誕生しました。今回、カフェhanareでも期間限定で『昔ながらの珈琲ゼリー』を出していることもありますが、小山の中では「ショコラ創作の中でたくさんのコーヒーを味わい、知っていく中で、まだまだ奥が深く、知らないことだらけであることは承知しているが、色味、味、香りなど、今までのコーヒーゼリーと同じではいけない気がするのだが・・・・・・」という心配心が。しかし、ショコラを通じた人との繋がりがそんな心配を跳ね除けるコーヒーとの出会いを導き出し、過去最高を更新する出来栄えの味わいを生み出したのでした。

コーヒーゼリーに選んだ豆について

名  前:ルワンダ コアカカ・ムガンザWS(ガスーラ)
     ルワンダのガスーラ集落で収穫した豆をコアカカ協同組合
     ムガンザ・ウォッシュ二ングステーション(WS)で精製された豆、という意味
生 産 国:ルワンダ
地  域:南部州ニャマガベ郡キビリジ地区カセプトゥラニ山頂付近
標  高:1,850 ― 2,000m
品  種:ブルボン(ブルボン・マヤグエスがメイン、ミヒリジが少し)
精  製:ウォッシュト
ロースト:フレンチロースト(深煎り)
香  味:優しい苦味とピーナッツのような香りとコク